*

バイトを辞めたいけどやめられないあなたへ、オススメの策

   

どうも、TAKAです。

バイトを辞めたいけど辞められないあなたへ、
僕なりのオススメの策、そして、
上司や会社側の意図の真実をお伝えします。

超絶ブラックバイトを脱出した経緯から、
ブラックバイトの雇う側と雇われる側の心理と両者のすれ違いを、
詳しく解説していきます(笑)

 

■実はバイトを辞めなくていい理由を探している

バイトを辞めたいけど辞めれないという場合、
実は、バイトを辞めなくてもいい理由を探しているものです。

本当はもっと自分の本当にやりたい夢などを追うべきだけど、
後ろ盾が何もないから、そのバイトにしがみつくしかない。

とか、

自分が抜けたら会社にとって大問題が起こるから、
辞めるわけにはいかない。

とか、考えてしまうんです。

でも、本当は、違うんです。

ズバリ、「バイトを辞めるという環境の変化」を起こすのが面倒臭いのです。

環境を変えるというのは結構勇気がいります。
バイトを辞めるという変化がめんど臭いので、
ブラックバイトにしがみついて、現状維持の方を選んでしまうのです。

やりたくい度合いで言えば、以外にも、

現状の苦痛<環境の変化

なんですよ。

でも、実際は、今すぐにでも会社に電話して辞めたほうが圧倒的に楽になるのに、です。

欲しい世界を手に入れたければ、行動を起こす以外ありませんね。

 

■辞めると会社に迷惑が掛かると思っている

バイトを辞めたいけど辞めれない一番の理由は、これでしょう。

・上司にぶち切れられそう。
・自分が辞めたら代わりの人がいない
・自分の枠を埋めるのに会社に世話かける

これらの理由で、中々上司へ辞めることを言い出せないもんです。

また、意外と激労働なバイトに限って
辞めれなくなってしまうことが多いです。

大変が故に、まるで洗脳でもかかったかのように、
辺に意地になって、仕事にしがみついてしまうもんです。
まさに、麻薬です(笑)

が、です。

超絶ブラックバイトを辞める事に成功した結論から言いますと、
バイトを辞める時なんて一瞬です(笑)

※超絶ブラックバイトを辞めた時の話はこちらから

実際、僕もブラックバイトを辞める時は、
中々勇気がいりました。

で、その時の話しがちょっと面白かったんですよ。

当時勤めていた会社の総務のおばさんと一緒に、社内の薄暗い相談室的なところへ入り、
テーブルを挟んで対面し、僕が辞めることを宣言しようとしたその瞬間。

「辞める?」

と、言われました。

総務のおばさん、完全に僕が辞めることを察していたのです(笑)

で、その後一番厳しかった上司へ、総務の人と一緒に辞めることを伝えに行きましたが、

「そうか、ま、元気でな」

の一言で終了です。

ええー!それだけ!?と思ったと同時に、
まぁ、所詮こんなもんかこの世の中は、とも思いました。

ちなみに、その上司とはTV電話通信で会話してたんですが、
上司は、首から下だけ写っている、ザ・体験者語る的な光景だったので、
かなり異様なシチュエーションでした。

でも、本当にそんな感じであっさり終了です。

要はですね、会社の人の心のうちはこうなんです。

「ある程度脅しとかねーと軽く辞められちまうからな」

と、です。

別に本気で怒ってないし、ただ脅してるだけなんです。

でも、辞めるといえば、向こうは止める権利なんてないので、
そうか、という他ないんですよね、意外なことに。

無駄に会社への迷惑とか、考える必要ありません。
というかそもそも、ブラックバイトだったら
会社よりこっちが迷惑してますからね(笑)

 

■お金を稼ぐ選択肢は他にいくらでもある

僕がバイトをしていて一番「不毛だな」と感じた理由は、
将来につながらない時間を過ごしているなぁ、と感じたからです。

確かに、バイトすると間違いなくお金が振り込まれるので、
一見すると有益な時間を過ごしているように思えます。

しかし、よく考えてみると、
お金は得ることができるものの、
じゃあこの時間は将来、何かに生きるのだろうか?
と考えると、特に何も得られないと思ったんですね。

もちろん、自分のスキルアップのバイトなどであれば、
続けてもいいかもしれません。

しかし、全くもって自分のスキルアップに無関係な内容であれば、
それはすなわち、会社に自分の時間を売っている事になります。

1時間数百円で貴重な時間を会社へ売っているわけです。

であれば、もっと将来に生きる仕組みへ、
時間を投下した方が、効率が良いですよね。

お金を稼ぐ方法は、会社に時間を売るという方法だけではありません。

自分自身で仕組みを作って、お金を生み出す方法もたくさん存在します。

特に今の時代、インターネットが活発化しているので、
簡単に集客や販売システムを活用することができます。

ぼくも、今から約5年前にその事実を知りましたね(笑)

そうして、バイトをする時間で、将来の資産へ時間投資していきました。

 

■僕がバイトを辞めて取り組んだもの

僕がバイトの代わりに時間を投下していたものは、
もうブログを見ていただければわかる通り、
情報発信ビジネスというものです。

バイトの裏で、コツコツと仕組みを作っていました。
もちろん、バイト代はその仕組み作りの教材等へ投資し、
知識をひたすらにつけていましたね。

そうしてバイト代を超える利益を生み出せるようになって、
バイトを辞めました。

もちろん、最初はまずは5000円を突破するところから。
少しずつ利益を上げていったのです。

当時は、
「何としてもこのバイトを辞めてやるんだ!」
という熱意がものすごかったので、
今の10倍は作業していたと思います(笑)

なので、ある意味ではバイトあってこその今、なのかもしれません。

※僕のビジネスに興味ある方はこちらから学べます。
http://taka-yuu.sakura.ne.jp/houti/index.html

 

■バイトをしていて唯一身についたこと。

じゃあ、バイトは完全に無駄な行為なの?
ということですが、僕はバイトで、
一つだけものすごい財産を手に入れました。

それはズバリ、スタミナです。

これ、結構でかいんですよ。

バイトで体力を培ってからというもの、
早朝から起きて丸一日働いていても、一切疲れず夜までフルで作業できるようになりました。

実は、バイトする前の僕というのは、
マジでスタミナほぼ0の人間だったので、
朝起きて作業したら、大抵昼寝しないと体力持たなかったんですよね。

それが、どのくらい早起きしてやっても、
一切疲れずに作業できるんです。

ということで、もしバイトやるのであれば、
体力的なバイトは、意外とお勧めかもしれません(笑)

でも、これは何もバイト以外でもできることです。

毎朝起きて走るでもいいし、筋トレをするでもいいです。
とにかく大事なのは、運動するくせをつけることです。
そうすると、体が勝手に覚えます。

例えば、作業した後に筋トレを3時間するくせを毎日つけると、
肉体は、

「作業は終わったけど、これから3時間筋トレあるからまだ頑張らなきゃ!」

と、ちょっとやそっとじゃへこたれない肉体に変化してくれます。

という事で、スタミナ面は、バイトにお世話になりました(笑)

 




【先着300名限定無料プレゼント】


こんばんは、TAKAです。

今回は、なぜTAKAがアフィリエイトを始めてそんなにたっていないのに、
月30〜50万円を完全放置で稼ぎだす事が出来るのか?
それを無料で暴露したいと思います。

毎月安定して30〜50万円を稼ぎだせる理由、
それは、自動でお金が入ってくる仕組みを作ったからです。

ほとんどのアフィリエイターが苦戦している所で、
とある仕組みをしっかりと組むことができれば、
あとはシステムが回るだけなので、
いとも簡単に報酬を発生させることができてしまうのです。

では、なぜほとんどのアフィリエイターがこれを出来ないのか?
それは、ステップメールでの仕組みを構築で来ていないからです。

ほとんどの人がめんどくさいと思っているからこそ、
しっかりとやれば確実に稼ぐ事が出きてしまいます。

しかし、しっかりとやると言っても実際はメチャクチャ簡単なんです。
その秘密を知りたい方は、こちらのフォームよりお願い致します。
http://taka-yuu.sakura.ne.jp/houti/index.html
(メールのシステム上、迷惑メールに行きやすいので注意してください!)

 - マインド

Comment

  1. かめきち より:

    こんにちは。
    仕事を辞めたいのにやめない理由
    現状の苦痛<環境の変化
    これ大きいですよね。
    現状維持が心地いいですから
    明日からやること変わっちゃうなんて
    多くの人はほんとは望んでないかもです。
    早く自分の仕組みを作ってお勤めしなくていい
    環境を作るのが一番ですね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
メルマガでより結果を出す為の見逃しがちなポイントとは?

どうも、TAKAです。 さて、今日は、 メルマガでより結果を出す為のマインドにつ …

2IN0DNtP_400x400
友人と漫画家を目指していた話。

どうも、TAKAです。 僕は常々、行動が大事だ!と言ってきましたが、 今日は一つ …

no image
ぶっちゃけこんなこと言う人は絶対稼げないよね。

どうも、TAKAです。 こちらのメルマガはかなりお久しぶりです。。。 10日ほど …

no image
アフィリエイト講座・メルマガ基礎ルートマニュアル:その3

■メルマガ基礎ルートマニュアル:その0 ■メルマガ基礎ルートマニュアル:その1 …

no image
ビジネスで自由になる為には自動化が必須です。

どうも、TAKAです。   今日は、ビジネスで稼ぐ上で、 最も大事な事 …

no image
報酬は我慢してドル箱に突っ込め!!

どうも、TAKAです。 ビジネスで成功したければ、 徹底的に投資を意識する必要が …

no image
アフィリエイトにおけるマインド術!アフィリエイトでモチベーションが上がらないあなたへ〜「その4」

●特典 ブレインダンプ法伝授。 こちらは夢へ近づく具体的なリセット方法です。 よ …

no image
与沢翼から学んだいつ何時とも倒れない侍魂。

どうも、TAKAです。 僕のマインドを形成している要因の1つで、 与沢翼さんがい …

no image
アフィリエイトマインド講座:コンフォートゾーン書換えプログラム

コンフォートゾーン書き換えプログラム まとめデータ 1:出来るだけ高いゴールを設 …

images
メルマガアフィリエイトは実は孤独な人が成功する。

どうも、TAKAです。 僕の持論ですが、 メルマガアフィリエイトで稼げる人という …