*

アフィリエイトは1日6〜8時間の作業量を推奨。

      2019/04/07

どうも、TAKAです。

ビジネスで結果が出ない人は、
まず間違いなく作業量が圧倒的に不足しています。

基本的に大きな実績を出せている人は、
普通の人が聞いて驚くくらいの、
膨大な作業量をこなしているものです。

20161003success_effort-w960

僕も当時まだ満足に稼げていない頃は、
最低でも6〜8時間は余裕で作業していました。

睡眠時間も出来るだけ削りながら、
合宿のような感覚でやってましたね。
(むしろ苦しさは無く、楽しいだけでした)

でも、そのくらい作業し続けると、
結果と言うのは自ずと出てきましたよ。

少なくとも作業時間を増やす事で、
稼ぐ額は今よりは増えるはずです。

ちなみに会社を辞め立ててフリーになり立てのときは、
朝の8時くらいからベッドから跳ね起きて、
夕方の5時くらいまでひたすら作業をし続ける
というスタイルでした。

特に当時は、何をしていいか今程明確ではなかったので、
とにかくがむしゃらに、めちゃくちゃ作業しまくってました。

ビジネスの結果を出すのには、
意外とノウハウというのはそこまで全て必要ではなく、
使うべきノウハウは、実際後から考えてみると、
ほんの僅かな事しか必要にはなりません。

最終的には、ビジネスに対して、
より多く時間をかけれる人だったり、
結果が出なくても出るまでノウハウを信じて
耐久し続けた人が、が勝利します。

逆に、ノウハウを沢山持っていても、
全く結果が出ない人は非常に多いです。
(もちろんノウハウは知ってるに越した事はありません)

今、迷っている暇があればあるほど、
とりあえず行動してしまった方が、
新たな何かを見つけるチャンスは圧倒的に増えます。

例えばメルマガなんかであれば、
何を書けばいいのか悩んでいる時間で、
とりあえず1通書いてしまった方が、
遥かにビジネスが進展します。

何気なく書いた一通により、

「さて、メールを送ったはいいものの、反応が分からないな…
じゃあ今度はクリック測定を導入して、
どんなビジネスに興味があるかアンケートを取ってみよう…」

「クリック測定の結果、YOUTUBEビジネスに興味があった…」

「よし、YOUTUBEに特化してメルマガを書いてみよう」

「おおお!感想メールが来た!」

という感じに、案外行動してしまえば、
自然とやるべき事は見えて来てしまうものです。

でも行動を渋っていると、
この流れの経験が丸々無くなってしまう訳です。

そして、こういう実体験を重ねれずに、
ず〜っと

『ライティングとは…』

みたいな感じで調べ続けるのです。

なので、とにかく迷ったら行動するのが最短ルートです。

最初は誰しもが右も左も分からないまま、
業界に放り出されます。

そこで、がむしゃらに行動をしていき、
アクを取りのぞく事が出来た人だけが、
成功法則を見る事が出来るのです。

そうして自分で掴んだ成功法則なら、
自分で実感した成功例なので、
後はその成功体験を信じてやり続ける事が出来るはずです。

しかし、これが教材を読んで知った気になっただけの
成功法則なら、なかなか信じ切れず、
行動に移す事が出来ないのです。

なぜなら、自分で実体験をしていないので、
本当に上手くいくか分からないからです。

これがノウハウコレクターになってしまう
根本的な原因ではないかと思っています。

いくら教材を読んでノウハウを知った所で、
自分で行動を起こして成功体験まで昇華させないと、
いつまでも作業のモチベーションが上がる事はありません。

なのでまずは、大幅に今の作業時間を
引き延ばしてみると、新たな成功体験を重ねる事が出来るはずです。

 

結局は、作業量で結果が決まって来る。

正直なところ、やっぱり、
毎日の作業量で結果が決まってしまう事が多いです。

自分が作ったもののみが、結果を生み出すわけですからね。

いくら教材などを学び、インプットをしたとしても、
アウトプットし、実際にネット上に物を作っていかなければ、
何も利益は発生しません。

特に実績が突き抜けている人というのは、
作業量が圧倒的で、しかもそれをコツコツ黙々とこなしています。

なので、結果を出している人の作業量を知り、
自分の作業量をそれに合わせてみるのも良いかもしれませんね。

 

オススメは、強引に作業量を引き上げてみる事。

例えば、毎日なんとなく記事を1記事書いていたところを、
強引に3記事に増やしてみる。

そういう風にして、作業量の基準を引き上げていくと、
アフィリエイトの結果が嫌でも出て来るようになります。

他にも、
・ツイッターのアカウントを最低5個増やしてみる。
・リストを毎日5人増やすにはどうしたらいいか?
・売っている商品の数を倍に増やす。
・メルマガを1日3通配信してみる。
・今のアフィリエイト作業に3つ項目を足してみる。
などなど。

とにかく、強引に作業量の水準を引き上げ、設定していくのです。

限界値を引き上げる事で、アフィリエイトの作業量が増え、
結果的に、利益も倍増するようになって来ます。

ぜひ、参考に、作業量の増加を図り、
アフィリエイトをしてみてください。

 

1日10時間の作業量を推奨

もし、あなたがアフィリエイトで、圧倒的な結果を出したいのであれば、

・1日10時間の作業

を実践してみてください。

意外と、アフィリエイトで結果が出ません!という人に限って、
実際の作業時間が極端に少なかったりします。

スカイプなどで、結果が出ない人に作業時間を聞くと、

「平日は本業が忙しくて30分ほど。
休日は休息に使いたから、平日より作業していない」

という答えが返ってきたときもありました。

すでに成功しているならそれでいいですが、
まだアフィリエイトで結果出てないうちは、
1日30分というのは、正直作業時間が少なすぎです。

 

ちなみに、僕はアフィリエイトでまだ結果が出ないときは、
休日は最低8時間。平日は3時間、
というルールを自分の中で縛っていました。

8時間というと、少しビックリするかもしれません。

しかし、僕の中では8時間というのは、
せめて最低でもこのくらいはやらないとダメだ、
という、低めに見積もっての数字です。

なぜ8時間が低めに見積もってか。

それは、当時のメンターとのある会話がきっかけでした。

当時、僕のメンターに、

「何時間作業していますか?」

と思い切って聞いてみたところ、

「ガッツリやるときは10時間かな」

と、あっさりと答えられたんですよね。

すでにその方は、大きな結果を出していたのに、です。

そんな方でも、10時間の作業量をやっている。
となると…せめて最低でも8時間の作業は常識だな…。

ということで、8時間というアフィリエイト作業の最低ラインを自分で引き、
それに合わせ、強引に作業時間を増幅させました。

 

当時自分は1時間でもだいぶ満足していたので、
自分の甘さを、死ぬほど痛感したのです。

この、”作業の基準”を知るかどうかって、結構重要です。

例えば、毎日30分コツコツ作業していた人が、
ある日、一生懸命作業して、

「今日は1時間半作業したぞ!いつもの3倍だ!」

と喜んでいる一方。

結果をすでに出している人が、
10時間みっちり作業をやっている世界です。

そりゃあ、稼げている人に、
いつまでたっても追いつけない訳です。

ある意味これって、知っているかどうかの差ですよね。

なので、もし今、
毎日30分くらいの作業で満足しているのなら、
作業時間を強引に8時間に設定してみてください。

あえて強引に、です。

できるならば、アフィリエイトの作業量は10時間。

死にそうに感じるかもしれませんが、
こうして限界地点を無理やり上げることで、
自分のレベルが一気に上がり、進化します。

進化するときというのは、
これまでの生活を劇的に変えた時に生まれます。

特に、特別な知識もいりません。

作業量を引き上げるというのは、
ある意味では、資金もノウハウもいらないので、
根性だけで、実行できちゃうんですよね。

なので、ぜひこの1日8時間作業、
できれば10時間作業を実践してみてください。

嫌でも結果が出始めるのを体験できるはずです。

 

それでは。




【先着300名限定無料プレゼント】


こんばんは、TAKAです。

今回は、なぜTAKAがアフィリエイトを始めてそんなにたっていないのに、
月30〜50万円を完全放置で稼ぎだす事が出来るのか?
それを無料で暴露したいと思います。

毎月安定して30〜50万円を稼ぎだせる理由、
それは、自動でお金が入ってくる仕組みを作ったからです。

ほとんどのアフィリエイターが苦戦している所で、
とある仕組みをしっかりと組むことができれば、
あとはシステムが回るだけなので、
いとも簡単に報酬を発生させることができてしまうのです。

では、なぜほとんどのアフィリエイターがこれを出来ないのか?
それは、ステップメールでの仕組みを構築で来ていないからです。

ほとんどの人がめんどくさいと思っているからこそ、
しっかりとやれば確実に稼ぐ事が出きてしまいます。

しかし、しっかりとやると言っても実際はメチャクチャ簡単なんです。
その秘密を知りたい方は、こちらのフォームよりお願い致します。
http://taka-yuu.sakura.ne.jp/houti/index.html
(メールのシステム上、迷惑メールに行きやすいので注意してください!)

 - マインド

Comment

  1. たえ より:

    ステップメールの作り方、そこからの売り方を知りたいです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
ビジネスで結果を出すには全体の仮組みを。

どうも、TAKAです。 ビジネスで結果を出すポイントとして、 個人的にかなり重要 …

わらしべ長者を使ってビジネスの実績を作る。

どうも、TAKAです。   昨日、メルマガでもこのレポートを公開しまし …

no image
メルマガアフィリで月5000円稼ぐ事は果たして難しいのか?

どうも、TAKAです。 さて、今日は、 「メルマガアフィリは果たして難しいのか? …

no image
一昔前は無料オファーが最強だと思ってました。

どうも、TAKAです。 最近、色々とごたごたしていて、 なかなかメインメルマガを …

no image
メルマガビジネスはゲーム感覚で武器を装備しレベルを上げる。

どうも、TAKAです。   僕はこれまで、ビジネスでガンガン突き進んで …

no image
報酬は我慢してドル箱に突っ込め!!

どうも、TAKAです。 ビジネスで成功したければ、 徹底的に投資を意識する必要が …

no image
アフィリエイトのモチベーションがなかなか上がらない最大の要因はこれ!

どうも、TAKAです。 さて、今日は、 アフィリエイトのモチベーションについて、 …

no image
面倒くさい事に進化の糧がある。

どうも、TAKAです。 今日は、最近ひしひしと感じている、 至高のマインドセット …

no image
アフィリエイトの目標設定で胃がやられないコツ。

どうも、TAKAです。 さて、今回は、 目標設定のいろはについてお話ししたいと思 …

ビジネスは時間をお金で買う投資意識で売上が決まる。

これからビジネスで大きく稼いでいく上で、 時間を買うというのを是非意識してくださ …